の感想、
                2019419(金)のコーチング・スクウェアは、「しんさん」こと斉藤真一郎が進行役をいたしま
                した。
今回は、初参加の方名の方を含む7名の方にご参加いただきました。平成最後の開催ということで、
                自己紹介のテーマは、「平成に関すること」。思い出や自分にとってどんな時代だっかをお話いただきました。

                それぞれの人にとって大切な時間だった、ということが感じられる時間でした。その後、グループに分かれて
                グループに分かれてお互いを知り合うための時間をとりました。続いてのセッションでは、4人一組となり、
                10分間のセッション、フィード バック分のセットを4回行いました。9年振り、6年振り参加のコーチや

                コーチングに
初めて触れる方もいて、新鮮な時間になったことと思います。最後は円になって簡単にシェアして
               
いただきました。終了後は、参加者全員でいつもの四川料理へ。関西へ旅立つ人もいたりと様々な話で盛り上がり
               
ました。次回の コーチング・ スクウェア は5月22日(水)の 開催です。是非ご参加ください。
スタッフの書いているメルマガ: コーチング徒然草  http://www.mag2.com/m/0000138947.html
       
本文へスキップ

あなたとコーチングの出合いを演出する
 コーチング・フェローズ 〜since 2004〜

Coaching Fellows

スクウェア報告

2019年4月19日 (金) 第156回 (通算173回) (リード:斉藤 真一郎)