の感想、

               2018425日(水)のコーチング・スクウェアは、「しんさん」こと斉藤真一郎が進行役を担当いた
          
     しました。今回は7名の方にご参加いただきました。朝方は強い雨でしたが、午後は晴れた日となりました。
               自己紹介
テーマは「新入社員のあの時に帰って上司に言いたい一言」。色々な思いが詰まっているなぁ、と
               お話しを聴きながら思いました。続いてセッションでは、スタッフ1名が加わり、先月に引き続き、4人一組
               オブザーバが2名という嬉しい組み合わせ。10分間のセッション、
フィード バック6分を行い、これを4回
               行いました。オブザーバーが2名のため、フィードバックが多くできます。オブザーバーが2名という
経験は
               今回の参加者にはなかったようで好評でした。
終了後は、参加者全員が参加して四川料理屋さんで懇親会を
               行い、楽しいものになりました。
5月のコーチング・スクウェアは529日(火)開催です。皆様のご参加を
               お待ちしています。


                  

               2018320日(火)のコーチング・スクウェアは、「みわにゃん」こと中西実和が進行役を担当いた
          
     しました。今回は7名の方にご参加いただきました。ちょうど桜の花も花開き始めた今、自己紹介テーマ
               は「これから咲かせたいもの」。みなさん、実際のお花のことから、自分の内面の花まで色々な咲かせた
               いものをお話しいただきながら、場が温まっていきます。続いてセッションでは、スタッフ1名が加わり、
               今回は4人1組、、オブザーバが2名という贅沢な組み合わせ、10分間のセッション、
フィード バック
               7分を4回行いました。オブザーバーが2名ということで、様々な視点からの振り返りが各組みで行われ

               ていました。リアルなテーマを真剣に丁寧に扱っている姿が印象的でした。終了後は、四川料理屋さんで
               懇親会を行いました。今回はこのお店でしか食べれない春雨料理をいただき、大満足な宴となりました。
               4月のコーチング・スクウェアは425日(水)開催です。

                     

          スタッフの書いているメルマガ: コーチング徒然草  http://www.mag2.com/m/0000138947.html
       

本文へスキップ

あなたとコーチングの出合いを演出する
 コーチング・フェローズ 〜since 2004〜

oaching Fellows

スクウェア報告

2018年4月25日 (水) 第144回 (通算161回) (リード:斉藤 真一郎)









 











2018年3月20日 (火) 第143回 (通算160回) (リード:中西 実和)

   コーチング・フェローズ

 


















Copyright©2017 Coaching Fellows all rights reserved.