の感想、
                2019122日(火)のコーチング・スクウェアは、「さおりん」こと深井さおりが進行役をいたしま
                した。
今回は、初参加の1名の方を含む6名の方にご参加いただきました。自己紹介のテーマは、「最近
                もらって嬉しかったもの」。それを話す皆さんは、照れながらも嬉しさが滲み出ていて、場が温まりまし
                た。その後、参加者3名スタッフ1名の4名を1グループとして2グループに分かれて、「コーチングと
                私」をテーマに自己紹介をしていただき、お互いをより分かりあう
時間を取りました。続いてのセッション
                では、参加者の3名はコーチ役、クライアント役、オブザーバー役をそれぞれ経験していただき、スタッフ
                は、オブザーバーだけをしました。10分間のセッション、フィード バック7
分を3回行いました。オブザー
                バーが2人いることで、それぞれの視点からセッションを振り返ることができて、コーチ役にとっては、学
                びが大きかったようです。最後は皆で円になり感想をシェアいただきました。終了後は、いつもの中華屋
                さん
で懇親会。参加者全員が参加してくださり、会話が弾む楽しい会となりました。次回の コーチング・
                スクウェアは3月20日(水)の 開催です。是非ご参加ください。
スタッフの書いているメルマガ: コーチング徒然草  http://www.mag2.com/m/0000138947.html
       
本文へスキップ

あなたとコーチングの出合いを演出する
 コーチング・フェローズ 〜since 2004〜

Coaching Fellows

スクウェア報告

2019年2月19日 (火) 第154回 (通算171回) (リード:深井 沙織)