の感想、
               2018年124日(水)のコーチング・スクウェアは、「しんさん」こと斉藤真一郎が進行役を担当
               いたしました。今回は初参加の方1名を含む計名の方にご参加いただきました。自己紹介テーマは
               「24時間以内にあったちょっとした良いこと
」。お話しいただいた方々の人柄が感じられ、よい
               時間となりました。その後、グループに分かれて、「最近あった良いこと、紹介したい話」をさらに
               話していただきました。続いてセッションでは人1
組となり、15分間のセッション、フィード
               バック8分を3回行いました。フィードバックは大切な時間です。新しい発見は他の参加者の
               いろいろな視点をもらえる良い機会です。最後に円になり、感想を簡単にお話しいただきました。
               終了後は、
四川料理屋さんで懇親会を行いました。普段は頼まないも料理を注文して盛り上がり
               ました。
今年もコーチング・スクウェアを宜しくお願いします。来月コーチング・スクウェアは
               28日(水)開催です。


                  

               2017年1219日(金)のコーチング・スクウェアは、「みわにゃん」こと中西実和が進行役を担当
               いたしました。今回は、初参加の方1名を含む計9名の方にご参加いただきました。自己紹介テーマは
               
年末らしく「宝くじで10億円あたったら何に使うか」。かなり独創的な使い方も登場し、みなさんの
               クリエイティビティを感じる時間でした。その後、グループに分かれて、お互いを知り合うためのテーマ
               は、「今年嬉しかったこと」。続いてセッションでは人1
組となり、14分間のセッション、フィード
               バック6分を3回行いました。セッションで14分という時間は、それぞれのストーリーが流れだすような、
               濃厚な時間となりました、 最後ははみんなで円になって感想を簡単にシェアいただきました。終了後は、
              
3ヶ月ぶりで、いつもの中華屋さんで懇親会、久しぶりのナスの山椒揚げを味わいつつ、コーチング談義に
               花が咲きました。今年のコーチング・スクウェアは今回で最後です。今年もありがとうございました。来年
               最初のコーチング・スクウェアは124日(水)開催です。


          
         
  

          スタッフの書いているメルマガ: コーチング徒然草  http://www.mag2.com/m/0000138947.html
       

本文へスキップ

あなたとコーチングの出合いを演出する
 コーチング・フェローズ 〜since 2004〜

oaching Fellows

スクウェア報告

2018年1月24日 (水) 第141回 (通算158回) (リード:斉藤 真一郎)









 











2017年12月19日 (火) 第140回 (通算157回) (リード:中西 実和)

   コーチング・フェローズ

 


















Copyright©2017 Coaching Fellows all rights reserved.