の感想、
               2017年1117日(金)のコーチング・スクウェアは、「しんさん」こと斉藤真一郎が進行役を担当
               いたしました。今回は4名の方が参加されました。初参加の方は3名で、前橋から駆けつけてくれた方も
               いらっしゃいました。嬉しい限りです。いつもと違う会場に駆けつけてくださり、ありがとうござい
               ました。自己紹介のテーマは「この24時間以内にあったちょっとしたいいこと」。それぞれにちょっと
               したいいことがあって、ほのぼのしました。その後、グループに分かれてからは「年末までにやり残した
               ことで、年末までにやりたいこと」というテーマで話をして、更にお互いを知っていただきました。続いて
               のセッションでは人1
組となり、12分間のセッション、フィードバック8分を4回行いました。それぞれ、
               オブザーバー役が二人ですので、色々な角度からフィードバックがされ、好評でした。最後はみんなで円に
               なって感想を簡単にシェアいただきました。終了後は、飯田橋の居酒屋へ移動し盛り上がりました。来月は
               12月19日(火)開催です。飯田橋開催は今月で終了です。来月はいつもの竹橋、ちよだプラットフォームに
               なります。

                  

               2017年1025日(水)のコーチング・スクウェアは、「さおり」こと深井沙織が進行役を担当
               いたしました。今回へ、計6名の方にご参加いただきました。小雨降る中、「ドタ参加」してくだ
               さった3名を含め、いつもと違う会場に駆けつけてくださり、ありがとうございました。自己紹介の
               のテーマは「最近びっくりしたこと」。自分にびっくりしたという驚き話も飛び出して、それがその人
               を表しているような面白いエピソードも聞けました。また、8年ぶりに参加いただいた方から、嬉しい
               びっくりとして「コーチング・スクウェアが続いていたこと」とおしゃっていただけたのは嬉しかった
               です。その後、グループに分かれてからは「コーチングと私」というテーマで話をしいて、更にお互いを
               知っていただきました。続いてのセッションでは、1
組となり、12分間のセッション、フィード
               バック6分を3回行いました。それぞれ、コーチ役の方の学びのためにオブザーバー役やクライアント役 
               からの愛あるフィードバックがされている様子を見ていて、このフィードバックこそ、コーチング・スク
               ウェアこそ、コーチング・スクウェアの醍醐味だと思いました。最後はみんなで円になって感想をシェア
               いただきました。「来てよかった」という感想をいただけるのは、嬉しいことです。終了後は、飯田橋の
               和食の飲み屋さんを開拓。その日のホワイトボードんいスタッフみんなで描いたさんまが、本日の魚だった
               ので、早速注文楽しく盛り上がりました。来月は11月17日(金)開催です。場所は今回と同じ飯田橋です。     

          
         
  

          スタッフの書いているメルマガ: コーチング徒然草  http://www.mag2.com/m/0000138947.html
       

本文へスキップ

あなたとコーチングの出合いを演出する
 コーチング・フェローズ 〜since 2004〜

oaching Fellows

スクウェア報告

2017年11月17日 (金) 第139回 (通算156回) (リード:斉藤 真一郎)









 











2017年10月25日 (水) 第138回 (通算155回) (リード:深井 沙織)

   コーチング・フェローズ

 


















Copyright©2017 Coaching Fellows all rights reserved.